すっぽん小町 白髪

すっぽん小町は白髪の解消にもなるのか?配合成分から調べてみました!
MENU

すっぽん小町で白髪が無くなるって本当?

白髪になるのは、歳をとったか、苦労したか、または親の遺伝か…そんな曖昧な事しかわかっていませんでしたが、2009年についに白髪のメカニズムが解明されました。

 

簡単に言うと黒髪を作るのは「色素肝細胞」という細胞が黒髪の色素(メラニン色素)を作ります。

 

複製機能によりドンドン増えることで、黒髪は成長します。

 

ところがこの色素肝細胞の中にあるDNAが、紫外線などによって損傷されると分裂できなくなり、メラニン色素も作ることが出来ずに、白髪になっていくのです。

 

それではすっぽん小町

 

  • どうやって白髪を止めるのでしょうか?
  • 本当に白髪が治るのでしょうか?

 

その理由に迫ります。

 

すっぽん小町で白髪が治ったという多くの口コミ

すっぽん小町の公式サイトを見ても、白髪への効果については何も書かれていません。

 

それなのに『白髪に効果があった』と多くの口コミが寄せられています。

 

口コミ

増え続ける白髪対策として白髪染めを使っていましたが、手間暇かかって大変でした。

 

すっぽん小町を飲み始めて4ヵ月、飲むだけなのに白髪が増えなくなりました。これからも続けます。


口コミ

パサついていた髪に艶が出て、白髪も少なくなってきました。


口コミ

飲み始めて1年、髪にボリューム感が出てきました。それに白髪が増えていないことに気付きました。白髪予防にもなるなんて嬉しいです。


 

口コミと同時にビフォーアフターの写真も多く掲載されています。確かに白髪が少なくなっているのがわかります。

 

中には薄毛で地肌が見えていた人が『えー、こんなに増えたの!?』と羨ましいくらいにフサフサになっている写真もありました。

 

白髪予防に増毛までなんて、これは期待しても良さそうですね。

 

毛髪リサイクルは5ヵ月前後

髪の毛の寿命は女性の場合4〜6年だと言われています。

 

寿命になった髪は抜け落ちます。その後3〜4か月をかけて新しい毛球がつくられます。

 

毛球とは毛根の一番根本の丸く膨らんでいる部分です。この中に毛細血管から取り込んだ栄養が入っているのです。

 

ここに「色素肝細胞」があります。脱毛後、この新たな毛球がつくられる時に色素細胞(メラノサイト)が修復され、メラニン色素がつくられると黒髪が生えてきます。

 

すっぽん小町の成分がこの毛球がつくられる3〜4ヵ月の間に作用することで白髪が減ってくるのです。

 

ですから、白髪を無くそうと思えば、少なくとも3〜4ヵ月は続けて飲むことをおすすめします。

 

白髪には、なりやすい時期がある

白髪予防には栄養が大切

白髪になりやすい時期というのがあります。

 

  • 初潮時
  • 出産後
  • 閉経持

 

いずれも「血液」に関係しています。人の身体は食べた物から栄養を吸収し、血液に乗って栄養が運ばれて、人の身体はつくられます。

 

実は髪の毛も血液からつくられるのです。けれど髪の毛は命に関わる部位ではないので、栄養が後回しになってしまいます。

 

ですから、栄養が足りない状態の時は、髪の毛には栄養が届きません。

 

すっぽん小町はアミノ酸の他に、カルシウムや鉄、亜鉛など栄養素が豊富に含まれています。

 

毎日飲み続けることで、髪の毛までしっかりと栄養が行き渡るようになります。

 

白髪予防に効果のある時の間

髪を黒くするメラノサイト(メラニン色素をつくる)の機能を高めたり、修復したりするのは、20:00〜4:00です。

 

この時間は食べた物の栄養を吸収して、その栄養を使って細胞を修復する時間帯なのです。

 

ですからすっぽん小町を飲むのは夕食後や寝る前がおすすめです。

 

すっぽん小町の白髪に効く成分とは?

すっぽん小町には19種類のアミノ酸が入っていますが、一番期待できるのは「チロシン」です。

 

アミノ酸の一種で、黒髪に必要な黒色色素であるメラニンの材料になります。

 

またチロシンは自律神経の調整にも関係しているため、ストレスや情緒不安による白髪にも効果があります。

 

もちろん19種類のアミノ酸すべてが体に必要な栄養素なので、それらが心も体も元気にしてくれます。

 

もう一つ、白髪に効果的なのが「コラーゲン」です。メラニンをつくるメラノサイトの衰えを防ぎ、機能を高める働きがあります。

 

すっぽん小町のアミノ酸は、体内でドンドンコラーゲンを作り出してくれるので、期待が持てます。

 

すっぽん小町は血行促進効果で白髪を予防

白髪になるのは血行不良も大きく関係しています。

 

特に女性は冷え性の人が多いようですが、女性ホルモンの影響と、筋肉量の少なさが大きな原因になっています。

 

血行が悪くなると末梢神経まで栄養がいかなくなります。特に頭は一番遠い場所になるので、その影響が強いのです。

 

すっぽん小町に含まれる「ビタミンE」は、末梢血管を拡げて血行を良くします。

 

アミノ酸の中には「アルギニン」が入っています。

 

アルギニンは糖尿病や動脈硬化、脳梗塞など生活習慣病の改善に効果的来な成分ですが、それは血管の老化を予防するからです。

 

血管を拡張して血流量を増やすので、結果血行促進につながります。

 

アルギニンは血管は拡げても、筋肉をつけることはできません。筋肉をつけるには、運動をすることが必要になります。激しい運動は必要ありません。

 

やはり一番効率が良いのは歩くことですね。

 

ウオーキングをする場合は、紫外線が頭皮にあたると色素肝細胞が傷ついてしまうので、日焼け止めを塗ったり、帽子をかぶるのを忘れないようにしましょう。

 

まとめ

今ある白髪が突然黒くなることはありません。

 

すっぽん小町は抜けた後に、正常な毛球をつくるお手伝いができますので、「白髪予防」に効果的と言った方がいいようです。

 

口コミでも、白髪予防のためにと飲む人が多いようです。白髪は数本混じっているだけで、とても老けた印象を与えてしまいます。

 

身体の内側から生える白髪は、内側からしか予防できません。染めるのは一時的な処置で、髪や地肌には決して良くありません。

 

白髪染めで服や枕を汚したり、中には顔にかかってかぶれたりと、有害になることの方が多いようです。飲むだけのすっぽん小町で、内側から白髪予防を始めましょう。

 

 

すっぽん小町の参考記事

このページの先頭へ